2018/02/07 16:46

※(2018/1/25追記)
1/24のメンテナンスで各職の前提クエスト内容が緩和されました。以下の記事も1/24時点で確認できた内容に修正済みです。

 

あらすじ

こんにちは、こくーんです。

ライマに移ってきて数日が経った頃、唐突に
「マタドール作りたいな…」と思いまして。

しかしビルドリセットイベントは終了してしまい、前提クエストをやらなければならない…

そこで!

「せっかくライマに来てキャラ枠もすっきりしたのでどうせなら全部前提クエストやってやろうじゃん!

ということで、この場をお借りして各職の前提クエストの様子を報告していこうと思います。

キャラ枠の関係上全部やりきるには時間もかかるでしょうし、既出な情報も多いですが個人的な記録として残せたら…と思います。

初回はマタドールです!


マタドール転職前提クエスト

1.オルシャのマタドール掲示板を調べる

オルシャのTP商人の左上階段辺りにマタドール掲示板というオブジェクトがあります。いかにもなネーミングですね。

これを調べるとエサンチウ村にぜひ来てねということらしいので、向かいましょう。

2.エサンチウ村のNPCに話しかけ、マタドールマスターの居場所を聞く

エサンチウ村へ行くと「リナス」「ナグリス」「リティス」という3人のNPCが追加されており、マップ真ん中あたりに立っています。

話を聞くと何やらフェディミアンに行ったようなことが分かるので、今度はフェディミアンへ向かいましょう。

3.フェディミアンにいるマタドールマスターに話しかける

エサンチウ村のNPCに話した時点でフェディミアンにマスターが登場しています。

マップ右側のスクワイアマスターの右上にいます。
広告を見てきたと伝えると、なんだか色々発注したのに来ないと愚痴られます(違
そこで、代わりに頼んだものを作ってくれと伝言を頼まれます。

うまくいったら教えてあ・げ・るそうなので手伝ってあげましょう。

作るものは武器コンパニオン用レザー装備丈夫な角マントの4つです。(どの順番で進めても構いません)

4.武器:オルシャの鍛冶屋に依頼

オルシャの鍛冶屋に話すと「マタドールマスターからの依頼はどうなってる?」という選択肢があるのでそれを選びます。すると…


無茶をしろってことですね。

てなわけで、ネバレット鉱山で鉄鉱石を集めます。

赤丸の部分は私が実際に採取に成功した箇所です。こんな感じで湧きます↓

上記マップの青丸の箇所は湧いたという報告があったらしいですが私は見つからなかった箇所です。
また、今回は1Fのみで採取しましたが、2Fでも採れるという報告もありました。(2Fはよくわからないので詳細は割愛します。)

で、このポップしたオブジェクトを調べると、良質の鉄鉱石というクエストアイテムを獲得できます。
鉱石は一度採取するとどのチャンネルへ移っても3~5分ほど採取ができなくなります。また、鉱石はポップしてから同じく5分程度で消えるようです。
チャンネルを変更しつつ歩き回るのが一番早いかなと思います。
この鉄鉱石を2個集めるとすべて集めた旨のメッセージが表示され、オルシャの鍛冶屋に渡して完了です!

5.コンパニオン用レザー装備:オルシャのコンパニオン商人に依頼

オルシャのコンパニオン商人に話しかけ、「マタドールマスターからの依頼はどうなってる?」を選んで話を聞きます。

リマンタスを探して話を聞くためにレンパリサ池へ向かいます。
探すのめんどくさいのかなと覚悟して行ってみたら意外とすぐ見つかりました。

女神像からまっすぐ左へ行ったところの小屋の前にいます。コンパニオン商人とは入れ違いだったんですかね…(

希望は捨てないでほしいところですが、そんな事は気にせずマタドールマスターのお願いを話す啓示者ちゃん。すると…

呆れられましたがとりあえず材料が必要とのことでメモをもらいます。

この3つの素材集めがマタドール転職の一番の山場でしたが、緩和によりかなり数が減り楽になりました。

それでは順番にまとめてみましょう。

・硬いビートウの触角×12

こいつです。ベヤ谷のリフトで渡った先のマップに湧きます。

敵を倒しているとビートウの触角という素材をドロップしますが、これではありません。集めるのは「硬いビートウの触角」というクエストアイテムで、倒したときに下のように表示されインベントリに直接入るので注意です。
つまり、アプレイサー転職のひらふわ花やルーンキャスター転職の各種ルーンのように、そのキャラでしか集められないということですね。

クエスト緩和により、一度に1~3個くらいドロップするようになりました。
すべて集めた後にビートウを倒すと、画面にメッセージが表示されて教えてくれます。

・硬いミニバーンの皮×15

こいつです。魔術師の塔4Fのほぼ全域で10匹程度しかいません。
マップを往復して探すのも大変なので、マップ中央あたりにある封印石のクエワープがあると便利です。

また、走っているとスタミナが減ってしまいますが、走れる時間を延ばすためにアーケインエナジーのスクロールがあると便利です。

・良質のコカトリスの皮×10

こいつです。フェディミアン外郭のほぼマップ全域にいますが、固まって湧くポイントが何か所かあります。個人的にはフェディミアンへの入口付近から左下方向のマップ周辺を歩き回るのが楽でした。

これらをすべて集めたらリマンタスに届けてこの依頼は完了です!

※ちなみに、コカトリスとミニバーンについてはそれぞれエリートから湧いた同種の手下モブでもドロップするのを確認済みです。
特にミニバーンなどは湧いている数が少ないので、エリートを見かけたら極力殴って手下モブを呼んでもらうと良いと思います!

6.丈夫な角:フェディミアンのアクセサリ商人に依頼

フェディミアンのアクセサリ商人に話しかけ、「マタドールマスターからの依頼はどうなってる?」を選んで話を聞きます。

自分で言うのもどうかと思いますが麗しい乙女に無茶はさせられませんね。

カデュメルの絶壁で完全なブルーホーヘングラグの角6本集めます。

こいつです。ドロップ素材「ブルーホーヘングラグの角」自体もドロップ率が低いことで有名(?)ですね。
ブルーホーヘングラグもまた、湧いてる数が少なくほぼマップ全域に湧きます。
私の場合はブルーティニーの角も掘りながらやっていたので、マップをぐるぐるしながら狩りました。こちらも一度に3本などドロップするので、6本集めるのは意外と簡単です。

また、今回私が狩っている間はエリートの手下モブからのドロップはありませんでしたが、恐らくこちらもコカトリスやミニバーン同様落ちる可能性があると思うので、積極的にエリートを活用していくと良いでしょう。
6本拾ったらフェディミアンのアクセサリ商人に渡して完了です。

7.マント:クラペダのリマに依頼


クラペダのリマというNPCはシャウレイ東の森入口付近に立っています。(鍛冶屋の右側)

早速話を聞いてみると…

すごい勢いで頼まれて困ってしまったようです…。
かわいそうなので助けてあげましょう。

エメット森で良質のマユというクエストアイテムがマップの4か所にランダムでポップします。

赤丸の4か所で採取ができました。

4か所のポップした時のSSです。バイゲの丘の箇所なんかは見落としやすそうですね。
マユは1個採取したらクラペダのリマに届けて完了です!

8.マタドールマスターと会話

これですべての依頼が完了しました。マタドールマスターへ報告しに行きます。

問題がなければ、

教えてくれるそうです!これにて解禁完了です!!


こんな感じで隠し職のようにステータス欄に載ります
以前のビルリセイベントでマタドールなどになっているキャラにはこの記載がないため、初期化パッケージや冒険日誌報酬のリセットを使った場合に再度マタドール等になれるのか若干怪しいですね


おわり

かなり長くなってしまいましたが、以上がマタドール前提クエストです!

記事執筆時点(1/23)ではクエストの緩和がされていなかったため5日ほどかかりましたが、1/24の緩和パッチ適用後に一通りやってみたところ1時間程度ですべてのクエストが完了できました。(ヴァカリネ鯖で検証したため記事中に違うキャラのSSが混ざっています、すみませんw)

これならもっと気軽に転職を目指すことができますね。

次回は、ギルドブログにも既に流れがアップされているバレットマーカーをやってみようかと思います。こちらもクエスト緩和が来ているのでそちらも併せて検証します。

以上、こくーんがお送りしました。